塗替え道場の介護リフォーム事業部

介護リフォームで安心・快適な暮らし

介護リフォームは、
市や地方自治体から
20万円までの補助が
受けられます。

介護認定を受けている方が対象となります。
工事金額の1割〜3割が本人負担となります。

福祉住環境コーディネーターの存在

介護リフォームのプロアドバイザーとして、高齢者や
障害者の方に対して、できるだけ自立して暮らせるよ
うに、安心で住みやすい住環境をご提案いたします。

介護保険の申請代行

書類の作成や申請、役所への訪問まで何かと面倒
な手続きはすべて当社が責任を持って行います。

地域密着のリフォーム会社

工事が終わってからがお付き合い。
地域密着だから可能なフットワークで親切・
丁寧にフォローいたします。

・家の段差解消
・手すりの取付
・引戸等、扉の取り換え

*ドアノブからドアレバーへの変更等

・洋式便座へトイレリフォーム
・滑り防止、移動の円滑化等のための床工事
・その他上記工事に付随して必要になる工事

相談

介護保険を利用した住宅改修を希望される
際は、ケアマネージャーさん、もしくは弊
社に在籍している福祉住環境コーディネー
ターにご相談ください。

現地調査

専門知識のある福祉住環境コーディネー
ターに建築士が同行し、工事内容の検討を
致します。普段の生活でのお困りごとをご
相談下さい。必要と思われる改修をご提案
させていただきます。

お見積もり・工事内容 検討

現地調査の内容を元にお見積もりを作成し、
後日ご自宅までお届けにあがります。お見
積もりの内容をご説明させていただきますの
で、何かご不明な点等がございましたら遠
慮なくご相談ください。

改修工事依頼

お見積もり内容にご納得いただけましたら、
役所へ提出する申請書へのご捺印をお願い
致します。
申請書へのご捺印をいただきご契約となり
ます。

役所への申請手続き

必要書類は弊社にて準備致します。役所へ
の申請も弊社にて代行致しますのでご安心
下さい。

役所からの許可

申請許可がおりるまで、約1週間〜10
日ほどかかります(市町村によって異なり
ます)。許可がおりましたら工事の日程を
ご相談の上、決めさせていただきます。(ご
自宅に役所から工事の申請許可書が送られ
てきます)

改修工事・開始 料金の支払い

申請した内容にそって改修工事を行いま
す。工事完了後に、かかった費用の1割分
(もしくは2割分または3割分)をお支払
いいただきます。

役所への工事完了申請

工事完了後、必要書類を揃えて役所への工
事完了申請を行います(申請は弊社が代行
致します)。

ご不安な点・ご不明な点などお気軽にお問い合わせください。

⚫️介護保険では要支援の方も要介護の方も共通で、住宅改修のための給付は、上限20万円までです。その内の1割(も

しくは2割または3割)が自己負担金となります。

例1. 見積金額が155,00円の場合、
ご負担金額は15,500円 ※1割負担の場合

例2. 見積金額が155,00円の場合、
ご負担金額は20,000円+10,000円=30,000円 ※1割負担の場合

1度の改修で全額を使いきらない場合は、数度に分けて使うことができます

※要支援、要介護認定区分が著しく上がったときや転居した場合は改めて上限20万円までの給付を受けることが

できる場合があります。その際は一度ご相談ください

お問い合わせ